1. ホーム
  2. ニュース/お知らせ
  3. 2017年
  4. セミナーのご案内:日本技術情報センター主催セミナー
ニュース・^お知らせ

2017年

2017/10/13
2017年12月14日(木)株式会社日本情報技術センター主催のセミナー「自動運転時代へ向けたHMI最新開発動向と今後の展望」にて、弊社 代表取締役社長 渡辺 政彦が講演を行います。

<講演テーマ>
自動運転レベル3以降、HMIに求められる要件と取組み 〜知識型AIモデルベース開発
<講演概要>
インテリジェント化するHMIに対応する知識型AIモデルベース開発を解説する。

<成果目標>
 知識型AIモデルベース開発を理解
1.自動運転レベル3以降とは
2.知識型モデルベース開発とは

2.1 知識型AIとは
2.2 HMIに知識型AIを適用する

セミナー実施概要
カリキュラム
第1部
12:30〜13:30
自動運転レベル3以降、HMIに求められる要件と取組み
〜知識型AIモデルベース開発〜
キャッツ 渡辺 政彦
第2部
13:35〜14:35
直感的なユーザーインターフェイスの開発
〜コンテキストベースの情報とインフォテインメントの融合 〜
エレクトロビット日本株式会社  吉岡 真紀氏
第3部
14:45〜15:45
サンダーソフト・Rightwareにおける人と車とをSeamlessな連携を可能にするSolutionのご紹介
サンダーソフトジャパン株式会社 梶原 誉史 氏
第4部
15:50〜16:50
自動運転レベル3時代のHMIのデザインと実装/strong>
〜クルマと人とのコミュニケーションをデザインする
エスディーテック株式会社 鈴木 啓高 氏

↑ページTOPへ