1. ホーム
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. テストケース自動生成ツール「ZIPC FOT」をリリース
News Release

2014年5月26日

テストケース自動生成ツール「ZIPC FOT」をリリース
〜複雑なパラメーターの組合せのテストケースを
テストモデルからペアワイズ法で自動生成〜

キャッツ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:清成友晴、以下キャッツ)は、2014年5月26日よりシステム開発におけるテストケース自動生成ツール「ZIPC FOT」(ジップシーエフオーティー)の販売を開始します。

「ZIPC FOT」は、大規模化、複雑化するシステム設計において、少ない数でかつ不具合検出率が高いテストケースを自動生成するツールです。

独立行政法人 産業技術総合研究所で研究開発され、実証評価で実績があるFOT (Feature Oriented Testing) 技術をベースとして開発された本ツールをテスト設計に採用することでテストケース生成、テスト仕様書作成の品質と生産性を劇的に向上させることができます。


【背景】

近年、様々なシステム、特にソフトウェアの大規模化、複雑化によってテスト仕様、テストケースの量も爆発的に増加し、特に変数やパラメーターの組合せ数の増大が著しくなっています。これらの莫大なテストを100%網羅して実施するのは事実上不可能です。組合せケースの抽出には従来の手法として直交表を用いたテストケースの絞り込み等が行われてきましたが、テスト対象に合致する直交表を見つけなければならず必ずしもテストの効率化が十分ではありませんでした。

ZIPC FOT(Feature Oriented Testing)で採用している組合せエンジンは、独立行政法人 産業技術総合研究所で研究開発されたプロトタイプツール「FOT/Calot」をベース技術としており、グラフィカルな表現による直感的で理解しやすいテストモデルを元に、任意の2つのパラメーター間の組合せが100%出現するペアワイズ法などを用いることで、少ないテストケース数で且つ高い不具合検出率を持つテストケースを生成することが可能です。

また、経験者や高スキル技術者が暗黙知としてテスト仕様、テストケースを作成している場合、技術の継承、資産化が困難ですが、本ツールでテストモデリングすることにより、テスト設計がモデルとして資産化され次世代技術者へ形式知として設計資産化、技術継承できるという効果もあります。


図1.ZIPC FOT 変数やパラメーターをツリー構造のフィーチャー図でモデリングする。

【概要(特長)】

  • パラメーターの組合せをモデル化するエディタを搭載し、テスト設計のノウハウをグラフィカルで直感的なテストモデルにより形式知化することが可能です。
  • エディタで作成したテストモデルから、ペアワイズ(2つ組)生成のほか3つ組、4つ組、全組合せ等のテストケースを目的に応じて瞬時に自動生成し、Excel形式のテスト仕様書に出力できます。
  • ライセンス形態と価格
    ・ノードロック・ライセンス   ¥500,000(税別)/1ライセンス
    ・フローティング・ライセンス ¥1,000,000(税別)/1ライセンス
    ・保守サポートは2年目から製品価格の20%
    ・ボリュームディスカウントあり(お問合せ先参照)

■「ZIPC FOT」についてさらに詳しい情報はこちら(製品情報ページ)

【今後について】

キャッツでは、組込み系、エンタープライズ系を問わず使用できるテストケース自動生成ツールとして、広く「ZIPC FOT」の販売をすすめ2014年度〜2016年度の3年間で1億円の売り上げを見込んでいます。
テストの観点や実行環境が多様化しており、試験環境に合わせたツールカスタマイズ等のソリューションも行います。

キャッツ株式会社について

キャッツは、1988年に国産初のCASE(Computer Aided Software Engineering)ツール「ZIPC」を開発・発表して以来、25年以上に渡って自動車・車載、防衛航空宇宙、半導体、デジタル家電、OA機器、医療機器等 幅広い業種へのツール導入・ソリューション提供の実績を持つツールベンダーです。
2010年からはNTTデータグループの一員として組込み系だけでなく、エンタープライズ分野にも幅広く開発支援ツール、ソリューションサービスを提供しています。

■製品やサービスに関するお問合せ先:
キャッツ株式会社 プロダクト事業本部 営業グループ
TEL:045-473-2816
e-Mail:sales@zipc.com
Webからのお問合せフォームはこちら


※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

↑ページTOPへ