1. ホーム
  2. セミナ
  3. CO-2 トレーサビリティ支援ツール紹介セミナ
セミナー

CO-2:トレーサビリティ支援ツール紹介セミナ

〜その製品、正しく作り込まれていることを第三者に説明できますか!? 〜

概要 既存ドキュメントを活用した関連付けの適用効果をご紹介いたします。
実際にツール(ZIPC TERAS)を操作し、 ドキュメント間の関連付けの操作等を
体験をしていただけます。
時間 13:30 〜 17:00
受講料 無料
対象者 ・これからトレーサビリティ管理に取り組もうとされている方
・既存の資産を利用してトレーサビリティ環境を構築したいと思われている方
・既存のプロセスを大きく変更しないでトレーサビリティ環境を構築したいと
思われている方
・規格認証(IEC 61508, ISO 26262, IEC 62304 など)のための手段として
ご検討されている方
対象業務 ・開発全般、品質保証、業務改善などに携わられている方
定員 5 名(受講者が2名未満の場合は中止)
内容 ・ドキュメントの関連付けを行なう目的とは?
・トレーサビリティ管理の運用効果とはどんなものか?
・ツールを使って、操作を体験してみよう!
開催日程
・お申込み
2017年07月14日(金)13:30〜17:00 お申込み受付中
セミナ会場 株式会社 NTTデータMSE 西日本事業本部 →詳細地図
住所  : 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原一丁目2番33号 2F
アクセス: JR東海道線「新大阪」駅下車、西口より徒歩10分
      地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車、1番出口より徒歩10分

↑ページTOPへ